U&K研究所へようこそ。ここでは生活・美容・食に関する様々なことを皆さんと共有できたらと思っています。覗いて見てください~(゜゜)/

U & K 研究所

生活

疲れや体調不良に漢方薬がオススメな理由

疲れが取れない・気候変動の影響で体調がイマイチ優れない…

そんなときに頼ってみたいのが漢方薬!

今回は、漢方薬が疲れや体調不良にオススメな理由をご紹介します。

繁体字中国語, 漢方薬, 薬効があるハーブ, 伝統的です, 華佗, 人参, クコ

漢方薬がオススメな理由

風邪で病院に行けば熱や鼻などに関する薬を貰うことがほとんどで、漢方薬はあまり身近な存在ではない人が多いですよね。

でも疲れが取れない・体調不良が続くといったいわゆる「未病」と呼ばれる症状には漢方薬がオススメ。

胃腸の働きが不良なことで起こっている人・体内の血の巡りが滞っている人・水分の代謝が悪い人など個人によって異なる細かな違いに応じた漢方薬があると考えられているため、なかなか治りにくい未病にも効果が期待できると言われています。

漢方薬はどこで手にするのがいい?市販or病院

最近は市販薬の中にも漢方や製薬をメインにしたものが多く販売されています。

血の巡りを良くするもの・痩せる漢方などそれぞれの目的が明記されているので気軽に購入することができます。

ただ自分の体調不良がどこから来ているのか判断するのは専門家でも難しいと言われています。

もしも冷えから起きている体調不良の人がそれと違う漢方薬を飲んでしまうと、効果がないだけでなく逆効果になる可能性が。

そこでオススメなのは一般の病院でも「漢方内科」と書かれていたり「漢方専門医」がいる漢方に対応した病院やクリニックに相談すること。

疲れが取れない・なんとなくかったるい・元気が出ないなど一般の病院では相談しずらい未病のような症状にも適切な漢方薬を処方してもらえるとされています。

クリニックに行けない・近くにないという人は漢方を扱っている薬局の薬剤師さんに相談すると自分に合った漢方をアドバイスしてくれるそうです。

漢方薬, 引き出し, 繁体字中国語

未病のような症状ではわざわざ病院に行かなくてもいいという人が多いかもしれませんが相談してみると楽になることも。

一度、相談だけでも受診してみては?

ではまた!

 

 

-生活

Copyright© U & K 研究所 , 2020 All Rights Reserved.