U&K研究所へようこそ。ここでは美容・食・生活に関する様々なことを皆さんと共有できたらと思っています。覗いて見てください~(゜゜)/

U & K 研究所

美容

アイブロウとアイシャドウどっちが先?意外と知らないメイクの順番

突然ですが、美しいメイクの順番知っていますか?

その中でもアイブロウとアイシャドウの順番に迷う人が多いと思います。

今回は、ぜひ知ってほしい!美しいメイクの順番をご紹介します。

意外と知らないメイクの順番

コンシーラーはいつ塗る?

ずばり、パウダーファンデーションの前!

リキッドファンデーション→コンシーラー→パウダーファンデーションの順番で全体を整えます。

コンシーラーを塗った部分は薄くやさしいタッチでパウダーを乗せると、自然な仕上がりになり時間が経ってもくすみにくくなります。

アイブロウとアイシャドウどっちが先?

眉を先に描いたほうが眉に柔らかさが加わり、ナチュラルで美しい目元に仕上がります。

それにアイシャドウをどこまで塗ればいいのか範囲を計算できます。

眉を描いた後、眉下からまぶた全体を淡いアイシャドウを塗ることで美しく印象的な目元になります。

アイシャドウの前に眉がアイメイクの鉄則です。

最後にチークを顔全体に塗る

最後にチークを顔全体のバランスを見ながら塗ることで一気に上級者メイクに仕上がります。

全体的に薄い色合いのメイクだったら、チークを濃いめに塗ることで華やかな印象にすることができます。

目や口元にポイントがあるメイクだったら、チークを淡くすることでメイクを引き立たせることができます。

同じチークでも濃淡を調節するだけで全く違う印象のメイクになります。

最後に

いかがでしたか。

メイクの順番を変えるだけで効率もよくなり、計算された美しいメイクが完成します。

明日の朝から意識してみてください。

ではまた!

 

 

-美容

Copyright© U & K 研究所 , 2019 All Rights Reserved.